FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年度富士総合火力演習 

カテゴリ:陸上自衛隊

本年8月29日富士山御殿場にて陸上自衛隊富士総合火力演習がとりおこなわれました。
私たち大阪防衛協会青年部会は前日28日の予行演習を見学させていただきました。

報告ならび感想を青年部会事務局の小国(社会保険労務士 女性です)が述べさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

晴天の8月28日金曜日
前泊した宿泊ホテルを予定通り出発し、例年どおり会場に8時過ぎには到着しました。
というのも、会場の席はブロック指定なのでよく見えるところを確保しようと思うと
そこそこ人数も居るので、やっぱりぎりぎり到着では無理。


10時10分のまでは、ビデオ放映と音楽隊による演奏で
参加者もうろうろトイレ行ったり飲み物買ったり自衛隊グッズ買ったり。。。。

私も、なんか記念になるもので、でも普段でも使えるものを買おうと出店を物色に行きました。
ま、例えばディズニーランドでうれしくなってミニーの耳とか買っても普段は使えないですよね。
そんな感じです。(どんな感じ?)

結局、一緒にうろうろした先輩とおそろいで「携帯ストラップ」買いました。
ブルー地に日の丸とか「必勝」なんて文字が入っているだけのシンプルなものです。

で。
暑さ対策に冷えピタごそごそしたりしている間に
ついに始まりました!!


まずは前段、陸上自衛隊の主要装備品。
遠距離、中距離、近距離とそれぞれの火力の紹介です。

IMG_4398[1]

F-2による航空火力(要は戦闘機がぴゅーんと飛んできてミサイル落とす、って感
じ)から始まり
迫撃砲とか戦車どっかーん、ヘリからズパパパパパパパっと射撃。。。

IMG_4427[1]


毎年、この瞬間に
あの戦車がこっち向いてない平和をかみしめます。

IMG_4433[1]


前段最後は空挺降下。
つまりパラシュートで隊員さんたちが降りてくるんですね。
今まで何回か見に来ましたが天候の都合でパラシュート降下が中止になることが多かったので
今回は、口あけてずーっと上向いて「すごーい」と良いながら見てしまいました。
だって、私、高所恐怖症ですから。


ちょっと押し気味で11時30分ぐらいに前段終了。
15分ほどの休憩を挟んで、後段に入ります。

後段はまずヘリコプターです。
オートバイを乗っけてきたり、人をつるしてきたり
ヘリコプターといっても色々な種類があるのですねえ。

IMG_4406[1]


ちなみに、飛行機よりもヘリコプターのほうが
不気味な感じを受けるのは私だけでしょうか。

IMG_4403[1]


後段の後半は攻撃。
敵に対して、攻撃準備、障害処理、さらに援護射撃があって攻撃、突撃支援、突撃、と第一線部隊の攻撃の流れを説明しながら戦車や迫撃砲やら装甲車やら出てくるのですが「敵」っていったい誰(何)やねん。。。と素朴に思う。そんな事態になっていない、いまの日本の平和をまた再確認です。

IMG_4437[1]

最後は戦果拡張っつーことで、今まで出てきたほぼ全装備がどひゃーっと会場に出て
くるのですが
この瞬間の迫力も毎回思うけど、なんか、怖いです。
戦車やヘリコプターに感情があるように見える。。。んですよね。この瞬間。

そもそも、自衛隊のことに詳しくない私が
なぜだか何回もこの総合火力演習に参加しているというのは
何かに私が気づくためなのだろうと思っています。

今年も。。。「平和」で人が生きていけるように
まず自分には何をできるのだろうか。。。と考えた一日でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。