FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸上自衛隊信太山駐屯地納涼大会 

カテゴリ:陸上自衛隊

上記の催しが8月6日に開催され参加させていただいた。
地元の協力者や隊員とその家族が一堂に会し櫓を中心に夏の夜のひと時を楽しんだ。
毎日暑い日が続く中での隊員たちの訓練の苦しさはまさに予想を超えるものであろう。

そんな隊員たちが本当なら仲間内で飲んで騒いで・・・としたいところであろうが我々の様な支援者にも
丁重に接待いただき、また踊れない盆踊りにも積極的に参加し地域の方々との交流を図ろうとするその姿勢に
頭が下がる思いである。

P8060001_20100808103932.jpg


駐屯地の音楽隊の演奏や今や地域の至宝である菊水太鼓の演奏、浪花家辰丸師匠の音頭による河内音頭、昨年に引き続いての坂井一郎氏の歌謡ショーなどプログラムも盛りだくさんで
もちろん中隊ごとの露店もそれぞれが工夫を凝らし大にぎわいの様相であった。

地域の婦人会や自衛隊の協力会としっかりといい関係を作られているからこそこのようなイベントを毎年することが出来るということは周知の事実であるがこの駐屯地司令の大庭連隊長の人柄によるところも大である。
みずからビールを注ぎまわり日頃の支援のお礼と感謝の気持ちを伝えまくっておられた。

P8060006_20100808103945.jpg

彼自身も毎日隊員と同じかそれ以上走り続けておられ、走り過ぎて血の小便が出たと笑って言っておられた。
自らデザインした闘魂ランナーTシャツは駐屯地界隈では大ブレイクで背面には3師団が防衛する2府4県の地図とその真中に信太山駐屯地を位置させこの地域は我々普通科連隊が何があっても守り抜くというメッセージがこめられている。。

本年9月に訓練視察があり連隊長自身もここ数カ月全く休暇を取らず隊員とともに強烈に苦しい訓練を実戦さながらに行っていると聞き及ぶ、この人を核心とした1000余名の隊員のおかげで枕を高くして寝ることが出来ることお会いするたび再確認させていただける。このお方は一度会えばわかるけど「国を守るオーラ」全身から出ています。。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。