FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿ブロック防衛協会青年部会連絡協議会滋賀会議 

カテゴリ:青年部会

*今回の日記は副会長の辻輝也が担当いたします。


湖国滋賀の趣のある建物、旧大津公会堂において、表題の会議が実施されました。
本年度より近畿ブロックの会長を務めている鷺岡会長が招集し、近畿2府4県の防衛協会青年部会の会長と役員数名で構成される役員会議です。今年度はより密に連携を取って、各部会共通の目的たる、防衛思想の普及と自衛隊の支援に資するため、隔月で持ち回り開催される計画です。
今回は滋賀県防衛協会青年部会の主管で大津において実施されました。

ffcc[1]

浜地事務局長の司会、鷺岡会長の議事進行で粛々と進められ、役員、顧問、相談役選任の審議が行われました。連絡協議会という位置付けではあるものの、数年の実績の積み重ねで、単なる連絡調整の枠を超えた役割を担いつつある状況に鑑み、会則の精査や、役員構成、議決の方法などについて活発な議論がなされました。

協議事項には、陸上自衛隊第3師団への支援協力の件が上程されました。
第3師団が近畿2府4県の防衛警備を担任しているなかで私ども近畿ブロック2府4県の防衛協会青年部会が第3師団に対してより積極的に支援をしていこうという内容です。私見としては、これは大変すばらしいことであると思いました。

最後に報告事項ということで、各府県の活動報告と、11月の青年研修大会和歌山大会の進捗報告が足早に行われました。11月21日(日)和歌山の地において開催が決まっている近畿ブロックの青年研修大会は、山本進三会長のもと、準備が着々と進んでいるようです。記念講演は海上自衛隊幹部学校副校長の福本海将補を講師に迎え、「海の友情」というテーマで、ご当地和歌山にちなんだエルトゥールル号事件を題材にご講演を頂くとのことでした。

※ エルトゥールル号事件については、こちらをご参照下さい。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/turkey/2010/contents.html#02

会議終了後、自衛隊滋賀地方協力本部長の西前英成1等陸佐による講演が実施されました。
この会議後の講演というのも今年度の新たな取り組みで、持ち回り開催地の地本部長にご協力頂き、各地の自衛隊の現状や、最新のトピックスについてご講演頂くというものです。

nisimae_20100619092210.jpg


西前本部長は、パワーポイントとプロジェクターを用いて、数値、グラフ、地図を明確に指し示しながら、非常に明快で説得力あるブリーフィングをされました。18歳人口の右肩下がりの減少と高学歴化で、自衛官の確保が年々難しくなって来ている状況や、滋賀県出身の自衛官が人口に比して少ない現状を示され、より一層募集に発奮する決意を表されました。

本年が防衛大綱の見直しの年であることから、今までの防衛大綱を時系列で示され、それに伴う自衛隊の体制変化や装備の推移なども分かり易くご説明頂きました。

西前本部長が指し示された客観データは、我々青年部会員が改めて国防について考える貴重な気付きを与えて頂きました。総理大臣が変わり、以前にも増して国防、安全保障に関する情報発信がなされなくなっている昨今です。
目と鼻の先には武器の実演販売のために隣国の軍艦を撃沈する危険な国が存在し、経済成長、軍備増強著しい大国は、公海なのだからと平然と津軽海峡を軍艦で横切る傍若無人ぶり。アメリカを睨んだ第2列島線は日本を跨いで引かれており、あと10年で完成させるとか。何ともふざけた話です。

※ 第2列島線の地図はこちらをご参照下さい。
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/75/43/ep80_541kei/folder/128689/img_128689_13975143_4?1271184195

有意義な会議、講演会が滞りなく終了し、待ってましたの懇親会となりました。冒頭に山本進一相談役より、会場である、この歴史的建造物が息を吹き返すまでの逸話をご紹介頂きました。市や商工会議所の補助金だけでは、とても事業費を捻出することは不可能で、苦肉の策として市民に広く1口5万円の出資を募ったところ、何と5千万円もの浄財が集まったとのことでした。

eded_20100619092156.jpg
(写真の熱弁をふるっている方は滋賀の坂口会長です。とても熱い方です)

熱血漢の山本顧問にとって、この市民の地域を良くしようという心意気は嬉しくて感極まったらしく、昨日話をされていても感動が甦った様子で目頭を熱くされていました。この場所で素晴らしい会議と、素晴らしい食事をさせて頂けることに本当に感謝しました。

2時間弱位の短い時間でしたが、同志とわいわいがやがや大変楽しく有意義な懇親会となりました。生演奏して下さったギターとボーカルのデュオの方々、ほとんど聴けなくて誠にすみませんでした。
滋賀県防衛協会青年部会の坂口会長はじめ部会員の皆様には、設営の労をお取り頂き本当にありがとうございました。

※旧大津公会堂の情報はこちらをご参照下さい。
http://www.city.otsu.shiga.jp/www/contents/1232173748387/index.html

おいしい料理を頂いたお店「モダン・ミール」はこちらです。滋賀県防衛協会青年部会の塚田さんが経営されています。
http://www.kyu-otsukoukaidou.jp/restaurant/modernmeal.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。