FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘリコプター体験搭乗 

カテゴリ:陸上自衛隊

今回も中部方面総監部の計らいで会員を対象にヘリコプターの体験搭乗をさせていただいた。
今回は初めて登場する方を優先させていただいたため感想を会員の秋田和孝君」にお願いして書いていただきました。

以下感想文です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5月30日陸上自衛隊八尾駐屯地に「ヘリコプター体験搭乗」に行ってきました。
今回は、駐屯地の中にある広報展示室見学、格納庫の中のヘリコプター見学、
普段自衛隊の隊員が食事をされている隊員食堂で「体験喫食」(実費負担375円)もありました。

最初に、屋上にゼロ戦が据えられている広報展示室に向かいました。
大東亜戦争中は旧陸軍の戦闘指揮所として使われていた建物が、旧帝国陸海軍の遺書、遺品や装備品、
また、自衛隊の活動や航空関係の資料館になっています。
大きな石が埋め込まれたコンクリートの壁はコンクリートが貴重品だったことを物語っています。

わずか60年ほど前に、ここで当時の軍人さんたちが国を守るために詰めていた事実があったことを改めて思い、
遺書を読むと尊い犠牲を払ってくれた先人のおかげで今があることを改めて感謝します。

次にヘリコプターの格納庫に案内されました。
フライングエッグ(「空飛ぶ卵」)の愛称のある二人乗りの小さなヘリコプターOH-6は偵察などに使われるそうです。
普段練習で飛行しているヘリコプターの操縦席に座らせてもらいました。
「機体は自由に触っていただいてもらってもいいですが、けっこうやわらかいので強くこづくとへこみますので。」
とユーモアいっぱいに説明してくれます。


次は、本日搭乗予定の多用途ヘリコプターUH-1の説明を受けました。
灯油とケロシンの混合燃料で燃費は300リットル/時だそうで、継続飛行距離は650kmほどで、
八尾空港から鹿児島まで飛んでいけるそうです。
1501802652_172.jpg

そして、「体験喫食」。
隊員さんも食事をしています。
土曜日なのに隊員さんが働いています。
当たり前ですが、自衛隊は交代で24時間勤務365日営業中なんですね。
有事に備えて日夜装備を整備点検し、平時においては海外PKO活動や災害復旧、救援など文字通り日本の
自衛活動のため頑張ってくれています。
いつも、ありがとう!

「自衛官の摂取基準は3,200Kcal」と書かれていました。
いやはや、メタボを気にして食事制限しているこちらと違って、体を使って働いている隊員はたくさん食べないと体が持たないんですねぇ。

いよいよヘリコプターの体験搭乗です。
ローター(回転翼)が回ったままの搭乗は、「風によってはローター(回転翼)が下がってくるので頭を下げて近づいてください。」と言われて緊張します。
http://www.youtube.com/watch?v=tWV2tCwlf04←動画です


わずか10分ほどのフライトですが、計器を見ていると運行予定通りの高度、スピードを維持しています。
自動操縦機能ではなく、すべて手動にもかかわらず正確なフライトに普段の訓練の質の高さを感じます。
http://www.youtube.com/watch?v=I4qyojh-MNs ←動画です

1501802652_119.jpg

体験搭乗に来ていた小学生が広報担当の女性自衛官に無邪気に聞きました。

1501802652_208.jpg

「お姉ちゃんは戦争に行くの?」

その女性の自衛官は、ためらいもなく、真顔で「戦争になって、「行け。」と言われたら行くよ。」と答えました。
その短いやり取りの中で、「自分達」がではなく、「自分」が日本を守るという固い意志を感じ、胸を打たれました。

自分が国を守るというのは決して自衛隊の仕事でもなく、自衛官だけが負う責任でもなく私たち一人ひとりが、
「自分を守る。」、「自分の国を守る。」という自覚を持つことが大切です。
無邪気な小学生の質問に、はっと気づかされました。

小学校の平和教育やPTAの活動と自衛隊の広報がうまくリンク出来たらいいと思いました。
自衛隊のみなさん、素晴らしい機会をありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

初めまして。

私は汐ノ宮駅付近に住んでる河内長野市の住民ですが、
八尾自衛隊のヘリの騒音にかなり参っています…。

毎日毎日毎日、
一日で15回以上ヘリが通り家でもイヤーマフを着けています。

どうして八尾自衛隊なのに河内長野市の住民まで迷惑を掛けるのかが理解出来ません。

こう言う暇潰しや住民のパフォーマンス、人気取りに使われのは不愉快でなりませんね…。

本当に税金の無駄です。河内長野の人間まで迷惑を掛けないで貰いたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。