スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪防衛協会平成21年度総会 

カテゴリ:青年部会

親会総会
6月9日(火)、新阪急ホテルにおいて、大阪防衛協会の会員総会が開催されました。
青年部会からは、鷺岡会長、青山副会長、秋田さん、奥谷さんと私(辻)の5名が参加しました。
議長は恒例により、会長であるダイキン工業の井上会長が務められました。

議案審議では平成20年度の事業報告と決算報告、平成21年度の事業計画と予算などが審議されました。各議案の説明は蛯原事務局長がされましたが、最終議案である第7号議案「青年部の活動について」は鷺岡会長が直接説明されました。

事業報告では、昨年9月に海上自衛隊阪神基地において実施した青少年事業、キッズ・デイ・キャンプを紹介されました。小中学生約40名が参加したこの事業では、自衛隊のことを全く知らない子もいたが、自衛官と触れ合い、掃海艇に乗船する体験を通じ、「将来は自衛官になりたい。」と宣言する子も出るなど、実り多い事業だったと報告されました。

今年度の事業計画では、毎年秋に開催される近畿ブロック青年研修大会を大阪が主管することと、今年行われる衆議員選挙の前に、立候補予定者に対し、安全保障に関する意識調査のアンケートを行うということを報告されました。

今回の選挙は政権交代もありうる国政選挙であればこそ、最も大切な国防の問題について、各候補者がどのような認識でいるのかを問うのは非常に有意義なことです。
これらの報告に対し、会場の雰囲気は非常に好意的であり、満場の拍手で審議可決されました。
後の懇親会の場では、井上会長と角南総監から、青年部会の活動は青年らしくエネルギッシュで大変素晴らしく、大いに期待していると激励を頂きました。

副会長 辻輝也
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。