FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿ブロック防衛協会青年部会連絡協議会 和歌山会議 

カテゴリ:青年部会

2月17日近畿ブロック青年部会の役員会ならびに研修会を和歌山の地で行った。
和歌山地方協力本部の協力で和歌山駐屯地を見学させていただいた。

和歌山駐屯地は和歌山県日高郡美浜町所在し、第304水際障害中隊等が駐屯する陸上自衛隊の駐屯地である。
北には海上自衛隊由良基地が南には航空自衛隊串本分屯基地(第5警戒隊)があり、各部隊の規模は小さいが紀伊半島における防衛の要衝となっている。

sono1_20120220181237.jpg

和歌山駐屯地は陸上自衛隊の駐屯地・分屯地の中でもっとも面積が小さいと聞き及ぶ。
主力部隊の第304水際障害中隊は、施設科の第一線部隊として活躍するほか、災害派遣、部外土木工事等を実施しておられ昨年の台風12号の復旧活動でも尽力されたと聞き及ぶ。。

sono2_20120220181249.jpg

第304水際障害中隊がメインの部隊で駐屯地内では94式 水際地雷敷設車が整然と並んでおり担当隊員より説明をいただいた。今回参加した近畿ブロックの2府4県の会長と役員からさまざまな駐屯地に関する質問があった。


sono3_20120220181255.jpg

そのあと広川町にある津波防災教育センターを視察した。来るべき津波災害から生命やくらしをどのように守るかを目の当たりにした。様々な展示物や津波ライブラリーなどを見るとさらなる備えが必要であり、予防がもっとも大切であること参加者は再確認した。

そのあと会場を変えて会議となる。
各県報告や依頼事項、来年度の近畿ブロックのあり方、自衛隊支援の在り方など熱の入った議論や意見交換が延々と行われた。

そのあとは楽しい懇親会となり多くの志を同じくする仲間とこれからの安全保障について、国の守りについて夜遅くまで語り合った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。