FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第37普通科連隊 銃剣道大会 

カテゴリ:陸上自衛隊

12月8日表記の大会がありまたまたご招待いただいた。。

生来格闘技が好きで毎年参加させていただくのを楽しみにしている。
体育館がひといきれでむせかえるようになっている中応援と歓声の中で中隊対抗26人選抜選手の総当たり戦が繰り広げられていた。大将戦は中隊長同士の対戦となりひときわ盛り上がりを見せる。

sono1_20111213150354.jpg

銃剣道は、旧日本軍において訓練されていた銃剣術を太平洋戦争後に武道としたもので、現在、陸上自衛隊の男性自衛官は段位取得が必須となっている。また競技自身も自身も自衛官が競技人口の大半を占めていると聞き及ぶ。

sono2_20111213150401.jpg


剣道と同じような防具だが左胸と肩を保護するものをを着装し、10m四方の試合場の中で、対戦相手の上胴・下胴・喉・小手・肩の5つの各部位を木銃(三八式歩兵銃に銃剣を着剣した長さの銃身を模した木製の物。166cm)で突いて競技する。

有効な攻撃は刺突のみで勝敗を決する。ただし、有効な刺突は「心・気・体」が一致した場合のみとされる。

生で見ればまさに格闘技であり中隊の威信をかけた気合の入った対抗戦である。毎試合ごとに大きな歓声と気合の入った応援の声が途切れることがない。。

sono3_20111213150409.jpg
(私が持つとどういうわけか柄が悪くなってしまう・・・)

普段なかなか見ることのできない銃剣道大会を拝見し勉強をさせていただいた。
祖酒を青年部会から精強たちのエネルギー源として献上させていただいた。。

来年3月に3師団内の対抗戦がありぜひ大阪代表の37普通科連隊の雄姿を見に、また応援に行きたいと思った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。