スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸上自衛隊中部方面総監ならびに第3師団長 表敬訪問 

カテゴリ:陸上自衛隊

近畿ブロック防衛協会青年部会連絡協議会の会長6名で表敬をさせて頂いた。
陸上自衛隊中部方面総監 河村仁 陸将を表敬訪問。 東海、北陸、近畿、中四国地区の2府19県の防衛警備や災害派遣を統括する中部方面隊の最高指揮官。鉄の意思をもたれ、頭は涼しく、義理と人情を両手に携える人物。まさに軍人の鏡のようなお方。。以前大阪地方協力本部長を歴任の際、何度か個人的にも飲みにいったことがありとても親しく話をさせて頂いた。

いつ突発的におこるかわからない南海東南海地震について常に備えを怠らず訓練を重ねられていることなどいろんなお話を聞かせて頂いた。。
223852_259354877500187_1957455701_n.jpg

そのあと第三師団長 山下裕貴陸将を表敬。。過去に沖縄県の地本部長をも務められ離島防衛の現状や今後の国防の方向性など詳しくわかりやすく説明をいただく。一般大学を卒業されて自衛官になられた方で森羅万象における知識量の
多さと頭の回転の速さには敬服する。

ざっくばらんに私どもが知りたいことをわかりやすく話いただく姿に一流軍人としての人間力の高さを感じた。

IMG_0720.jpeg

第三師団では担当の総務課長が我々のためにパワーポイントを用いてブリーフィングをして頂いた。。三師団がどの地域の防衛警備を担任しているのかなどという話は知ってはいたが具体的にどのような活動をしているのかとか訓練の内容など突っ込んだ貴重な話をして頂き日々全方向に備えをされている彼らにさらなる敬意を表する次第であった。

IMG_0173.jpg

東日本大震災発災のあと具体的のどのような動きをされ何が大変でどのような労苦をされたのかそして隊員ひとり一人は何を感じながら救援活動と復旧活動を続けられたのか涙なしには聞けない内容を淡々と正確に話をして頂いた。

IMG_0177.jpg

そのあと第3音楽隊の演奏訓練。演奏だけではなく来週からは戦闘訓練も全員が行う。ここが自衛隊の素晴らしいところ。演奏する女性自衛官も凛として清々しい。

見学というかほとんど観閲状態となる。5曲続けてのプライベートの演奏に感激。動画は普通科(歩兵)の行進の際に演奏される行進曲「大空」個人的に大好きな曲でもとから歌詞はない。

動画はこちら↓
[高画質で再生]

行進曲「大空」 [掲示板]
スポンサーサイト

海上自衛隊阪神基地隊司令表敬訪問 

カテゴリ:海上自衛隊

阪神基地対司令 高橋忠義海将補を表敬訪問。。

懇談の中で司令が前関西防衛を支える会の会長高橋季義氏のご子息であることを知る。
高橋季義氏は前大阪防衛協会会長の小林公平氏と同じく海軍士官学校を卒業された帝国海軍の青年士官であり、愛国者で私が最も尊敬していた憂国の士でありかつ実業家(前 きんでん社長・会長)でもあった。(平成18年逝去)いつも後ろ姿を見てこの人のようになりたいと思ったものである。

小さな身体で晩年はマスクをされ車いすに乗られていたが目を合わすだけでこちらの背筋が伸びるような方だった。一目で胆力と迫力を感じさせるお方であった。「いつでも君たちの団体に話をしにいくから遠慮なく言ってくれ」と常に柔和な笑顔で話いただいていた。結局その講演は実現されず個人的に後悔があった。

IMG_0155.jpg


 高橋司令も以前は南の最前線である沖縄で勤務され沖縄での国防の現状や問題点など時間が不足するくらい楽しく話をさせて頂いた。。西宮のご出身で関西弁で笑いの絶えない表敬訪問となった。。。

今回の表敬訪問は様々な縁を感じた。。

富山県青年防衛協力会訪問 

カテゴリ:全国防衛協会連合会青年部会

7月中旬に富山に出張。私が全国防衛協会連合会青年部会副会長を兼務している関係で表記の団体に全国組織に加入をいただくためサンダーバードなど約3時間乗り継いで訪問する。
親友の滋賀県防衛協会青年部会の坂口昌弘会長の知己でご一緒いただいたことにも感謝申し上げる。

IMG_7616.jpg


会を総理する林不二男会長は日本青年会議所でも過去に北陸地区の担当常任理事をされ、地元でも事業を手広くされておられる名士で私どもの要望も理解いただきネットワークの構築とともに志を同じくする富山の仲間とともにこの国の守りを共に作っていきましょうと男の約束をさせて頂いた。

IMG_7653.jpg


翌日は富山地方協力本部の小林俊也本部長に表敬訪問させて頂く。駐屯地が一つしかなく日本海に面した富山の守りを責任の命ずるところ身を挺して任務を遂行する自衛官の範となるような人物である印象を受けた。
富山県青年防衛協力会をなにとぞよろしくお願いいたしますと申し上げ帰阪する。

私の任務もなんとか完遂できたこと嬉しく思う。


荒川龍一郎総監を送る夕べ 

カテゴリ:陸上自衛隊

表記の会に出席する。思い起こせば7年前に私どもの会を設立するときに大阪地本長として大変尽力いただき今の私どもの会があるのは荒川総監のおかげと言っても過言ではない。

大きなパーティーではなく彼の役職からすれば逆に密やかな会と言った感じだが本当に荒川総監が大好きで心から見送りたいという人ばかりの集まりとなった。当日私の席は総監の隣の高い席であったがほとんど食事には手を付けずずっと奥様と一緒にテーブルを回り挨拶をされていた。

奥様も何度もお会いさせて頂いているが私のようなものにもいつも優しく声をかけて頂く。自衛官の方々もしょっちゅう誉めておられるのをよく聞く。

今まで自衛隊の幹部の方とおつきあいをしてきて荒川総監ほど明るくて頭の涼しい指揮官はいないと思う。
自衛官の能力を図るのに「智」「情」「意」というのがあり智は知識、道理などのテクニカルスキル。情は人情、気持ち、感情などのヒューマンスキル、意は意思などのコンセプチュアルスキルといったところか。。それぞれの能力がすべて人よりも抜きん出いる指揮官と聞き及ぶ。。


この日は2時間ほどの会であったが温かくていい時間を過ごせた。まさに感謝の集いである。

IMG_7921.jpg

最後に万歳三唱の音頭をとらせて頂いた。人が人生で自分のために万歳をしてくれる場面はそうないと思う。お国のために尽くされた人生ほど尊い物はない。

誉めっぱなしになるが自衛官としても素晴らしい指揮官であるが人間としての懐の深さにもいつも敬服していた。閣下の今後のいやさかを心から祈念する。



近畿ブロック防衛協会青年部会勉強会 

カテゴリ:青年部会

7月中旬に前第3師団長の番匠幸一郎閣下のご自宅で近畿ブロック内の2府4県の会長がご当地の名酒を持ち寄り防衛懇親会を開かせて頂いた。我が国を取り巻く安全保障の問題やこれからの自衛隊の役割とあるべき姿。日米安全保障条約の仕組み。装備の話や教育訓練の話など多岐にわたって様々な議論をさせて頂いた。。

番匠閣下が自ら蕎麦を打って頂くと言うサプライズもありとても楽しい時間を過ごすことが出来た。
異動前の時間のない時期に私どものために時間を取って頂き歓待いただいた番匠閣下には頭の下がる思いがした。

552510_358472107557374_433311938_n.jpg

現在は陸幕で副長という責務をつとめられておられる。
世の中で最も尊い誇仕事である自衛官のトップとしてますます活躍いただくことを心より願う。

アメリカ合衆国独立記念行事 

カテゴリ:未分類

フェイスブックに移行していてご無沙汰の書き込み。
自衛隊支援者の方からこのブログ見てるよとある日言われさぼっていて申し訳ないと思いながら書き込み再開。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表記の会が7月4日にUSJのステージ33を貸し切って盛大に行われアメリカ領事館からご招待をいただいた。数年前までは毎年参加していたが今回は久しぶり。。。

IMG_7727.jpg



厳重なセキュリティーチェックのあと米国総領事パトリックリネハンにお出迎えいただく。オープニングは両国の国歌斉唱。。。黒人シンガー4人が高らかに歌う。君が代は静々と実にええ声。。そのあとのアメリカ国歌はバックの演奏も派手派手のノリノリ。。最初から全開で踊りだしそう。。。

IMG_7663.jpg


今回のレセプションのテーマは「友達」。昨年の東日本大震災の時に、真っ先に駆けつけてまた献身的に救援活動をしてくれたアメリカの「トモダチ作戦」に対し来賓挨拶で私が敬愛する陸上自衛隊第3師団長 番匠幸一郎陸将は軍人としての立場から米軍とともにこの国をともに守っていることに対する謝意と自衛官としての矜持を日本語と英語の一人同時通訳で見事にご挨拶をされた。

IMG_7668.jpg


Mr.番匠の名は2004年からの自衛隊イラク派遣で第一次復興支援群長をつとめられたことで世界中にその名を轟かしている。横にいるアメリカ人もそのスピーチを聴いて「ワンダフル!!」と絶賛されていた。

IMG_7682.jpg


乾杯のあとはパーティータイム。。写真はローストポーク、ローストチキン。。。野菜は全くなし。。ディスイズアメリカンフードばかりなり。

IMG_7713.jpg

このような会に参加するとアングロサクソンのパワーにいつも驚く。。日本の記念日はいつだったかふと考える。神武天皇が即位され大日本帝国憲法が発布された2月11日の建国記念日に我が国も世界中の日本大使館、領事館で税金を入れて最大級の祭りを行うべきと個人的に思う。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。