スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸上自衛隊信太山駐屯地納涼大会 

カテゴリ:陸上自衛隊

8月7日信太山駐屯地において納涼大会が開催され出席してまいりました。
この納涼会は地域の盆踊り保存会や婦人会も参加協力し自衛隊と地域とが一体となった催しで、普段、過酷な訓練をしている隊員やその家族もこの日はリラックスモードで中隊ごとに車座になって楽しんでおられました。音楽隊の演奏の後、菊水太鼓の披露があり大庭連隊長の心のこもった挨拶のあと盆踊り大会が開催されました。

yagura.jpg

隊員も来賓の接待をされる担当は気配りがとてもよく効いていて、この催しにおける自身の任務の完遂という意識がこちらにも伝わってくるようなおもてなしをいただいた。
隊員が子供たちに一生懸命かき氷を作っている姿を見て心がじ~んと震えるものがあった。
自衛隊をわかってもらおう、理解してもらおうという気持ちがひしひしと伝わるかき氷である。

kakikoori.jpg

梅雨明けの大阪は快晴で多くの地域の方や関係諸団体の方が老若男女問わずこのお祭りを楽しんでおられた。駐屯地司令兼ねて37普通科連隊長の大庭秀昭一佐も今日は戦闘服から浴衣に着替え多くの支援者や地域の首長の方たちと懇親を重ねておられた。駐屯地司令は質実剛健、燃える闘魂を具現化したような人物で駐屯地内約1000名の隊員のトップとして素晴らしいリーダーシップをとられていると地域の方からも伺った。

renntaityou.jpg

「菊づくり菊見るときは陰の人」

大変盛りあがったお祭りのさなかでも駐車場で整理をしている隊員、お祭りの荷物を運び続けている隊員、帰りにありがとうございましたと声をかけまくっている隊員・・・君らがいるからこのイベントは成功した。もっといえば君らがいるから連隊長も中隊長も戦闘服を脱ぐことができる。。
もっともっといえば人知れず訓練を重ねる君らがいるから日本の国民は平和を享受できる。。

俺も君たちと一緒にこの国を守る!


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。